自由価格 Top 書籍一覧 研究開発マネジメント 化学 エレクトロニクス 医  薬 HOME
 
 

カラーフィルター LCD レジスト 書籍

1341

【高色再現性、高コントラスト・光透過率向上のための】

カラーフィルターにおける
新しい材料開発と製造プロセス 全集

Complete Works of color filter material development and manufacturing process

■発刊 2006年7月31日    ■体裁:B5版 上製本 358頁    ■定価 84,000 円(税抜)


【執筆者紹介(敬称略)】
東北大学
日本大学
DIC ASIA PACIFIC PTE LTD
 (大日本インキ化学工業より出向中)
チバ・スペシャルティ・ケミカルズ(株)
ビックケミー・ジャパン(株)
新日鐵化学(株)
三菱化学(株)
元 日立粉末冶金(株)
(株)ジェムコ
東京応化工業(株)
大日本印刷(株)
PUKYONG National University
PUKYONG National University
PUKYONG National University
小林 長夫
坂本 恵一
勝部 浩史

倉 久稔
若原 章博
藤城 光一
川名 真
千代田 博宜
影山 謙介
内河 喜代司
日口 洋一
Mie-Young Lee
Dae-Yup Na
Su-Yong Nam
キヤノン(株)
宇部日東化成(株)
日清エンジニアリング(株)
元 ADMS TECH CO.,Ltd.
東レエンジニアリング(株)
東レエンジニアリング(株)
(株)日立ハイテクノロジーズ
NTN(株)
大塚電子(株)
大日精化工業(株)
三菱電機(株)
東レ(株)
日本油脂(株)
台湾凸版国際彩光 (股)
(株)野村総合研究所
高尾 英昭
足立 龍彦
石戸 克典
坪井 當昌
浜口 正良
池森 一博
南 博文
山中 昭浩
船戸 正好
川上 徹
杉浦 博明
吉岡 正裕
押部 義宏
正木 達夫
濱本 賢一
【 目 次 】
 
第1章 顔料分散法カラーフィルターの技術動向

 

第1節 カラーフィルター用途へ向けたフタロシアニン(機能性色素)の分子設計
     ーフタロシアニン合成の進歩ー
 1.フタロシアニン合成の進歩
   1.1 水溶性フタロシアニン
   1.2 非水溶性フタロシアニン
   1.3 特異な対称性を有するフタロシアニン類
   1.4 歪みフタロシアニン
   1.5 対面型ホモダイマー
   1.6 対面型同核および異核3量体とオリゴマー
   1.7 対面型異核2量体と3量体
   1.8 共平面2量体

第2節 カラーフィルター用色素の合成と評価
 1.液晶ディスプレーとカラーフィルター
 2.色の表示
 3.カラーフィルターの形成法
 4.カラーフィルター色素とその合成
 5.カラーフィルター色素の評価

第3節 カラーフィルター用顔料設計と要求特性および表面処理技術
 1.カラーフィルター用顔料について
   1.1 カラーフィルター用顔料
   1.2 カラーフィルター用顔料の種類
      赤色顔料(RED)
      青色顔料(BLUE)
      緑色顔料(GREEN)
 2.カラーフィルター用顔料の要求品質
    2.2 顔料の電気特性
    2.3 カラーフィルター高色域化

第4節 カラーフィルター用光重合開始剤
 1.光重合開始剤に対する要求特性
 2.カラーレジストおよび樹脂ブラックマトリックス用光重合開始剤
   2.1 カラーレジスト用光重合開始剤
   2.2 樹脂ブラックマトリックス用光重合開始剤

第5節 カラーフィルター用添加剤;顔料分散剤の選定技術
 1.顔料分散安定化機構
 2.湿潤分散剤の基本構造
   2.1 顔料吸着基
   2.2 相溶性鎖
 3. 代表的な湿潤分散剤
   3.1 くし型ポリウレタンポリエステル構造の湿潤分散剤
   3.2 直鎖構造の湿潤分散剤
   3.3 コントロール重合による湿潤分散剤
   3.4 金属酸化物系顔料の分散安定化
   3.5 ブラックマトリクス用カーボンブラックの分散安定化
 4.湿潤分散剤の開発の歴史
 5.今後の湿潤分散剤の開発方向

第6節 カラーフィルター用顔料分散インキにおける
                   バインダー樹脂設計
 1.カラーフィルター用顔料分散インキの構成成分とその役割
 2.アルカリ現像型バインダー樹脂の分子構造について
 3.塗膜特性の設計
   3.1 信頼性に関するバインダー樹脂、架橋構造の役割
   3.2 フォトプロセスによるパターン形成(露光ならびに現像工程における挙動)
   3.3 その他構成因子の役割

第7節 カラーフィルター用着色レジストの特性と応用
 1.カラーフィルターに対する要求特性
   1.1 色特性
   1.2 パターン形状
   1.3 耐久性
   1.4 長期信頼性
 2.カラーレジスト用材料
   2.1 顔料
   2.2 分散剤
   2.3 フォトリソ材料
   2.4 最近の動向

第2章 ブラックマトリクスの技術動向

第1節 グラファイトによるブラックマトリックスの形成方法
 1.グラファイトとは
 2.グラファイトブラックマトリックス塗料
 3.カラーフィルターのブラックマトリックス形成方法
 4.グラファイトによるブラックマトリックスの性能

第2節 チタンブラックのLCDブラックマトリックス材への応用
 1.チタンブラックとは
 2.チタンブラックの反応原理、構造
 3.チタンブラックの使用用途
 4.チタンブラックの樹脂BMへの適用方法
 5.樹脂BM用材料の要求特性
 6.樹脂BM向け黒色顔料としてのチタンブラックの応用
    6.1 高遮光性
    6.2 高感度
    6.3 抵抗

第3節 LCD用樹脂ブラックマトリックスの形成
 1.ブラックレジストのパターニング特性
    1.1 レジストの種類
    1.2 ブラックレジストの高感度化
    1.3 ブラックレジストの解像力
 2.ブラックレジストのOD値向上
    2.1 カーボンブラック
    2.2 カーボンブラックの分散安定化
 3.ブラックレジストの塗布特性
    3.1 塗布方式
    3.2 スピンコーティング
    3.3 ノンスピンコーティング

第3章 スクリーン印刷法による
      カラーフィルターディスプレイ周辺部材の製造技術


第1節 高精細スクリーン印刷法(HADOP)による
                       カラーフィルター作製技術
 1.従来型スクリーン印刷の技術課題
    1.1 スキージの技術課題
    1.2 スクリーン版用感光性材料
    1.3 スクリーン印刷装置
 2.HADOPによるCF作製を進める意図
 3.HADOP法の特徴
 4.PUKYONG大(韓国)での印刷型CFへの取り組み
   4.1 スクリーン印刷の構成要素と印刷性に影響を及ぼす要因
   4.2 カラーフィルター用スクリーンのインキ及びレオロジー特性
   4.3 スクリーン印刷法によるカラーフィルター製造

第2節 スクリーン印刷によるディスプレイ部材加工への応用
 1.スクリーン印刷によるディスプレイ部材印刷の技術動向
    1.1 印刷法による電子部品・電子回路製造
    1.2 印刷法によるディスプレイ部材製造
 2.スクリーン印刷法によるディスプレイ部材加工の可能性
 3.HADOP法による印刷型CFの検討
 4.Pukyung大(韓国)におけるスクリーン印刷によるディスプレイ部材加工の研究
   4.1 PDP用蛍光膜形成への応用
   4.2 FED用蛍光膜形成への応用
   4.3 OTFT膜への応用
   4.4 VPT蛍光膜への応用

第4章 インクジェット法によるカラーフィルター


第1節 インクジェットによるカラーフィルターの製造法
 1.カラーフィルターへの要求性能
 2.インクジェットCFへの期待
 3.インクジェットCFの材料と製造プロセス技術
   3.1 インクジェットCFの方式比較
   3.2 受容層方式インクジェットCF
   3.3 直描方式インクジェットCF
 4.インクジェットCFにおける性能確保
   4.1 インク材料技術
   4.2 樹脂BM基板技術
   4.3 描画技術
   4.4 オーバーコート層形成技術
   4.5 ITO層形成技術

5.インクジェットCFの今後の課題

第5章 LCD用スペーサーの技術動向

第1節 シリカ球状スペーサーの技術動向
 1.シリカスペーサーの使用動向
 2.シリカスペーサーの粒径精度
  2.1. シリカスペーサーの粒径分布
  2.2.シリカスペーサーの圧縮特性
  2.3.シリカスペーサーの性状
 3. シール材への分散性
 4.低価格シリカスペーサーの開発

第2節 LCD用スペーサーの散布装置と散布技術
 1.はじめに
 2.液晶スペーサーの役割・種類
 3.散布装置に求められる性能
 4.液晶スペーサーの散布法
 5.乾式液晶スペーサー散布装置「ディスパ・ミューR」の原理と構造
   5.1ディスパ・ミューRの特徴と要素技術
   5.2ディスパ・ミューRの基本装置構成
 6.自動散布システム
 7.メンテナンス

第3節 韓国でのLCD用次世代フォトスペーサーの
               開発動向とカラーフィルターへの応用
 1.フォトスペーサーと粒状スペーサー
 2.フォトスペーサーとODF方式
 3.フォトスペーサーのファブリケーション
 4.塗布、露光感度、現像時間
 5.フォトスペーサーの弾性的性質と柔軟性のテスト方法と解析
 6.フォトスペーサーの形状
 7.転写法によるフォトスペーサーの形成
 8.韓国におけるフォトスペーサー
 9.フォトスペーサーの仕様と特性

第6章 カラーフィルター作成プロセスと装置技術

第1節 FPDカラーフィルターにおけるコーティング技術
 1.スリットノズルコータによる塗布
 2.スリットノズルコータの要点
   2.1 ガントリ
   2.2 スリットノズル
   2.3 塗布液ポンプ
   2.4 洗浄・初期化装置
 3.今後の方向と課題

第2節 カラーフィルター用露光装置の露光技術と高精細化技術
 1.大型CFの露光技術
   1.1 大型CFの課題
   1.2 基板サイズとマスクサイズの変遷
   1.3 CF用 露光装置の変遷
 2.大型CF用露光装置概要
 3.大型CF用露光装置の主な特長

第3節 カラーフィルターのリペア装置と欠陥修正技術
 1.カラーフィルタ修正装置と塗布修正機構
    1.1 新塗布修正機構
 2.透過照明観察機構
    2.1 新透過照明機構
 3.自動修正

第4節 カラーフィルターの測定・評価方法
 1.カラーフィルターの測定方法
   1.1 分光スペクトルの測定
   1.2 分光光度計
   1.3 光源
   1.4 分光透過スペクトル
 2.カラーフィルターの評価方法
   2.1 干渉波形からの膜厚演算
   2.2 BM膜
   2.3 カラーレジスト(RGB)膜の膜厚
   2.4 カラーレジスト(RGB)膜の色度
   2.5 カラーレジスト(RGB)膜とBM膜の画素幅
   2.6 カラーフィルタのコントラスト測定

第7章 カラーフィルター用複合酸化物系顔料の微粒子化とそのプロセス及びその応用

 1.複合酸化物系顔料の性質
    1.1 複合酸化物顔料の種類
    1.2 耐久性
    1.3 着色力
  2.複合酸化物系顔料の微粒子化
    2.1 微粒子化における問題点
    2.2 微粒子化の手法
  3.カラーフィルターへの応用
   3.1 カラーフィルターの目的
   3.2 カラーフィルター用分散体調整

第8章 高色再現性カラーフィルターの開発動向および色再現性向上技術

 1.カラーフィルターの高色再現化
 2.モニター・テレビ用超高色再現性(NTSC色)カラーフィルター
 3.モバイル用カラーフィルター

第9章 広色域LEDバックライトLCDの最新技術動向
     −6色のLEDバックライト光源を使った23型WXGA LCDモニター

 1.今回の技術の背景
 2.技術的インパクト
 3.試作モニターの構成、動作
 4.6色LEDバックライトの詳細
 5.3原色−6原色変換信号処理技術
 6.試作モニターの色再現範囲に関する考察
 7.その他の方式による多原色液晶ディスプレイ

第10章 LCDカラーフィルター用保護膜塗工液の開発

 1.カラーフィルター保護膜とその必要性
 2.要求特性
 3.特許出願からみたOC材の開発動向
 4.ブロック化カルボン酸硬化技術のカラーフィルター用保護塗工液への応用
   4.1 ブロック化カルボン酸硬化技術
   4.2 保護塗工液「ノフキュアーOP」の特性

第11章 海外でのカラーフィルターの技術動向

第1節 台湾におけるカラーフィルター製造の状況
 1.台湾におけるTFTパネル業界
 2.カラーフィルターの供給状況(カラーフィルターメーカー)
 3.カラーフィルター部材
    3.1 ガラス基材
    3.2 カラーフィルタ−レジスト
    3.3 レジスト現像液、洗浄剤など
 4.カラーフィルター生産設備
 5.その他、台湾におけるカラーフィルター生産インフラ整備状況
    5.1 ガラス加工・再生処理  
    5.2 電力、水、水処理ほか

第12章 LCDおよびカラーフィルターの市場動向

第1節 変換期を迎えたディスプレイ関連産業と
                        カラーフィルターの市場動向
 1.デジタルテレビの普及がFPD市場の成長を加速
 2.市場は成長するが、低価格化による収益確保が
                   困難に日本からアジアへシフトする
 3.FPD産業生産の中心は日本から韓国・台湾・中国へ
 4.テレビ市場で主導権を争うLCDとPDP
 5.依然高い影響力を誇る日本の部品・材料・装置メーカ
 6.「業界構造の変化」部品・材料市場へ参入する韓国・台湾メーカ
 7.韓国・台湾メーカは開発パートナーになりうるか?
 8.部品・材料・装置業界でも再編か?
 9.中国メーカの参入が更なる脅威へ
 10.自前主義にこだわらず大胆な業界再編を
 11.カラーフィルター業界にも大きな動きが

カラーフィルター LCD レジスト