自由価格 Top 書籍一覧 研究開発マネジメント 化学 エレクトロニクス 医  薬 HOME
 
 

プリンタブルエレクトロニクス 書籍

1446

★「薄い,軽い,曲がる」電子部品を実現する!
★製造コストや重さを1/10にできる可能性を持つ製造技術!

量産化を実現する!
プリンタブル・エレクトロニクス 技術開発 最前線

【印刷法・装置技術編


Printable electronics technology development in the forefron

■発刊 2008年1月31日  ■定価 80,000(税抜) ■B5判 344頁 上製本



【執筆者】(敬称略)

セイコーエプソン(株)
(株)エスピーソリューション
(株)ADEKA
東芝テック(株)
(株)マイクロジェット
メジェップ(株)

臼井 隆寛
佐野 康
吉田 兼紀
田沼 千秋
山口 修一
山口 勝美

ニューロング精密工業(株)
NBC(株)
(株)T&K TOKA
3DPowers,inc.(株)
英弘精機(株)
大阪大学
大阪大学

工藤 司
佐野 裕樹
新谷 悟
村野 俊次
矢崎 利昭
和久田 大介
金 槿銖

■ 目 次

【印刷法・装置技術編】 No.1446

第1章 各種印刷法の基本特性


 第1節 インクジェット技術と将来展望
  1. インクジェットヘッドの歴史
  2. 新たな分野の開拓
  3. 次世代のインクジェットヘッド

 第2節 高品質スクリーン印刷技術
  1. エレクトロニクス分野でのスクリーン印刷技術の変遷
  2. スクリーン印刷の8つの適用工法
  3. スクリーン印刷のエレクトロニクス応用
  4. 高品質スクリーン印刷技術の基本的な考え方
  5. 高品質スクリーン印刷プロセスの適正化の手順
  6. 高品質スクリーン印刷の実践と均一性の重要性
  7. プリンタブルエレクトロニクス分野でのスクリーン印刷技術の応用

 第3節 凸版、平版、凹版印刷技術とエレクトロニクス応用
  1. 印刷の諸方式
  2. オフセット印刷(平版)、凹版印刷の高精細はどこまで
  3. エレクトロニクス応用に向けた凹版印刷の特化


第2章 印刷装置技術


 第1節 インクジェットのエレクトロニクス応用におけるヘッド技術
  1. インクジェット技術のエレクトロニクス応用と課題
  2. インクジェットヘッドの基礎技術
  3. 産業用インクジェットヘッドの例

 第2節 インクジェット印刷装置技術
  1. インクジェット印刷装置の特徴
  2. インクジェット印刷装置における基本構成
  3. インクジェット印刷品質に影響を及ぼす装置としての要因
  4. 研究開発用インクジェット印刷装置

 第3節 メタルジェットプリンターの開発とその応用技術
  1. ノズルと噴射メタル
  2. 溶融式ノズル
  3. 放電式ノズル
  4. 応用例

 第4節 高精度スクリーン印刷機とその特性
  1. 大型全自動スクリーン印刷機
  2. 大型真空スクリーン印刷機
  3. 露点管理真空スクリーン印刷機

 第5節 高精細スクリーン印刷におけるメッシュ素材の要求特性
  1. 糸素材への要求
  2. Vスクリーンの印刷精度と耐久性
  3. Vスクリーンの使用例
  4. 今後展開が期待される分野

 第6節 高付加価値の印刷物を創造する「窒素置換UV印刷システム」

 

第3章 特許に見る印刷技術のエレクトロニクス応用

  [1] スクリーン印刷と技術
  [2] スキージ形状に関する特許
  [3] 印圧制御関連特許
  [4] 版離れ関連特許
  [5] 大型スクリーンの版離れ問題
  [6] 回転ドラムベース方式一覧
  [7] 加圧充填スキージ特許
  [8] 回転ローラ式充填ヘッド特許
  [9] ローラ充填法改善特許
  [10] 有底ビアへの印刷特許
  [11] その他充填関連特許
  [12] スクリーンの製造方法
  [13] スクリーン印刷技術の問題点研究・解決法制御編
  [14] ディスプレー用ペースト関連特許
  [15] スクリーン印刷性能改善ペースト
  [16] ナノペースト関連特許
  [17] その他のナノ粒子応用ペースト関連特許
  [18] クリーム半田関連特許
  [19] ペースト乾燥装置関連特許
  [20] ペースト材料特許一覧

目次TOP


有機 インクジェット スクリーン印刷