IoT デザイン思考 セミナー
        
『IoTビジネス・機器開発における潜在ニーズと取り組み事例集』
『ヒューマンエラー対策 事例集【ブックオンデマンド版】』
 
<セミナー No.702505>

★IoTの可能性を最大限に活かす新しい価値創造のためのビジネスモデルの描き方!
   従来とは異なる思考、着眼点、狙いどころと新事業デザインの考え方とは!

IoT×デザイン思考による
新事業テーマの創出


■ 講師

1.大橋中小企業診断士事務所 中小企業診断士 大橋 信太郎 氏

2.(株)三菱総合研究所 ものづくり革新事業センター 大川 真史 氏

3.(株)ニューチャーネットワークス 代表取締役 高橋 透 氏

■ 開催要領
日 時

平成29年2月10日(金) 10:00〜17:00
   ※パンフレットの日付が間違っておりました。正しくは上記となります。

会 場 [東京・五反田]技術情報協会 8F セミナールーム
聴講料 1名につき55,000円(消費税抜き、昼食、資料付) 
〔1社2名以上同時申込の場合1名につき50,000円(税抜)〕

大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります。
詳しくは上部の「アカデミック価格」をご覧下さい。
■ プログラム
 

<10:00〜12:00>

【1】 価値創造のための IoTビジネスモデルの作り方

大橋中小企業診断士事務所 中小企業診断士 大橋 信太郎 氏


【講演趣旨】

 すでに「IoTとは何か」について解説するセミナーや書籍は数多くあります。しかし、具体的にIoTを活用して新規事業を構築するノウハウについて伝えられているとはいえません。
 
本講演では新規事業開発に悩む方に向けて、IoTがもたらす世界観の中で、自社の商品やサービスをどのように企画し、提案するかについて具体的な手法を紹介します。


【講演項目】

1.ビジネス・モデル・キャンバスとは
 1.1 IoTの世界観
 1.2 ビジネス・モデル・キャンバスの使い方

2.センスメイキング理論によるビジョンとデザイン思考の捉え方
 2.1 経営学研究の最前線より、センスメイキング理論とは
 2.2 IoTはビジョンでありデザインである

3.IoTはセブンイレブン型かトヨタ自動車型かのどちらかに行き着く
 3.1 セブンイレブン型のビジネスモデル
 3.2 トヨタ自動車型のビジネスモデル

4.IoTレイヤー構造のなかで新規事業の方向性を模索する

5.コンサルティング事例紹介
 5.1 B2CにおけるIoTビジネスモデルの事例
 5.2 B2BにおけるIoTビジネスモデルの事例

[質疑応答]

 

<12:45〜14:45>

【2】 IoT×デザイン思考による新たな価値創造

(株)三菱総合研究所 ものづくり革新事業センター 大川 真史 氏

【講演趣旨】

 「つながってやりとりする」第四次産業革命の世界では、ユーザーを起点としたイノベーションが至る所で発生する。多くの日本企業は、目の前に新たな価値創造の機会が転がっているにも関わらず、これまでの世界に留まろうとしている。一方、グローバルでは新しいカタチのイノベーションを受け入れようと試行錯誤が始まった。
 本講演では、IoT の事例を通じて第四次産業革命で起こる変化とデザイン思考の重要性についてお話しする。



【講演項目】

1.IoTがもたらす本質的な変化
  ・IoT×デザインの背景:製造業のサービス化
  ・デザインとは、何をデザインするのか
  ・IoT(Internet of Things)とは(「つながる」の歴史、生み出す価値類型)
  ・ユーザー起点の新たな価値創造
  ・ユーザー起点がもたらす価値提供の本質的な変化

2.ユーザージャーニーとビジネスモデル
  ・デザイン思考でユーザージャーニーを捉える
  ・サービス基盤がビジネスモデルの根幹となる
  ・ユーザージャーニーとサービス基盤を理解する(事例)
  ・事例を通じてジャーニーマップの重要性と難しさを理解する

3.あたらしいカタチのイノベーション
  ・本当の判断:留まるか?パラダイムシフトするか?
  ・ユーザー起点の新事業開発を成功させる3つのポイント

4.ユーザー起点の新事業開発の進め方
  ・アイデア・アクセラレーター
  ・ジャーニーマップ設定
  ・リーン・サービス開発


[質疑応答]

 

<15:00〜17:00>

【3】 IoT社会をどうデザインすべきか

(株)ニューチャーネットワークス 代表取締役 高橋 透 氏

【講演項目】

1.IoT社会をデザインする3つの観点

2.IoT社会におけるビジネスモデルのアイディア

3.チャンスの捉え方

4.IoT市場のビジネスチャンス発見の2つの着眼点と参入方法

後日、詳細なものをご案内いたします

[質疑応答]

 

IoT デザイン思考 価値 セミナー