英文 メディカルライティング セミナー
                  
治験薬GMPに対応した製造・品質管理のコツ
GMP人材の技能教育・資格認定法
 
<セミナー No.705132>

★ 読みやすくメリハリのある英文作成のためのポイントとは!

2日間講座

英文メディカルライティング入門 
〜専門用語、科学的論理性、状況・文脈に応じた英語表記〜


■ 講師

シミック(株) 東日本メディカルライティング部 竹内裕 氏

■ 開催要領
日 時

  平成29年5月25、26日 両日 10:00〜17:00

会 場

[東京・五反田]  日幸五反田ビル 8F 技術情報協会 セミナールーム

聴講料

1名につき 60,000円(消費税抜、昼食・資料付)
 〔1社2名以上同時申込の場合のみ1名につき55,000円(税抜)〕
〔大学、公的機関、医療機関の方には割引制度(アカデミック価格)があります。
詳しくはお問い合わせください〕

■ プログラム


[講演主旨]   

 近年、内資系,外資系であることを問わず、医薬品開発活動に関連して英語による文書作成のニーズが急速に増大しています。言い換えれば、メディカルライターの英語関連のスキル向上が重要課題になっています。医薬品開発は、一貫して科学的な根拠に立って進められる必要があります。本講習では,サイエンスに基づく文書作成の考え方を理解した上で、英語による文書作成のノウハウを学んでいただきます。

1. 科学的文書の作成  
  ・Reader-based writing (reader-oriented writing)
  ・文書作成のポイント
  ・科学性
  ・専門用語(IT活用によるサイエンスの理解、用語・語法の習得)
  ・科学的論理性をもって簡潔に書くこと
  ・練習問題

2. サイエンスに基づく英文ドキュメント作成のポイント
  ・サイエンスを理解すること
  ・専門用語
  ・単語の品詞、辞書記載の訳語に囚われないこと
  ・My辞書の作成(うまい表現の収集)
  ・読みやすくメリハリのある英文作成(分子構文、関係詞、前置詞、接続詞、冠詞)
  ・状況・文脈に応じた適切な英語表記
  ・話し言葉を使わないこと
  ・論文作成
  ・練習問題

<質疑応答>


 英文 メディカルライティング セミナー