機械学習 データハンドリング
        
『新規R&Dテーマを設定するための
    経営層への効果的な説明・説得の仕方』
『“未来予測”による研究開発テーマの決め方』
 

<セミナー No.711502>


★Pythonの基本からデータハンドリングまで実践で使えることを第一に解説します!


<パソコン実習講座>

機械学習、ディープラーニングにおける

データの前処理と解析のポイント

 


■ 講師

DATUM STUDIO(株) 取締役CAO 里 洋平 氏

■ 開催要領
日 時

平成29年11月15日(水) 10:00〜17:00

会 場 [東京・五反田]技術情報協会 8F セミナールーム
聴講料 1名につき50,000円(消費税抜き、昼食、資料付) 
〔1社2名以上同時申込の場合1名につき45,000円(税抜)〕

大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります。
詳しくは上部の「アカデミック価格」をご覧下さい。

■ プログラム

【講演のポイント】
現在のビッグデータ分析の基本手法とも言える「機械学習」は、多くのビジネスの現場を変えようとしてい ます。機械学習に基づく分類、予測、異常検知などはあらゆるシーンに適用できます。本講座では、まずPythonの基本から データハンドリングまでを学び、機械学習の概論から基礎実践、最後は近年注目されている深層学習(ディープラーニング) の実践まで実施します。 より高度な分析への入門や、機械学習、ディープラーニングを取り入れたシステム開発や企画をす る上での実践的な知識の収集としてご活用ください。

【講演項目】

1.Python入門
  1.1 Jupyter-notebookの基本操作
  1.2 Pythonの文法基礎
  1.3 Pandasの基本操作
  1.4 データの可視化

2.機械学習入門
  2.1 機械学習概論
  2.2 教師なし学習
  2.3 クラスタリング(k-means)
  2.4 教師あり学習
  2.5 SVM、RandomForest、Neural Network

3.深層学習入門
  3.1 深層学習とは
  3.2 CNN(Convolutionaol Neural Network)の実装

【質疑応答・個別質問・名刺交換】


【ノートPCをお持ちください】
◎前提条件
 以下の環境を仮定しております

 ・Windows:Windows 7 以降(32bit/64bit問わず)
 ・Mac:OSX10.7(Lion)以降

 ※その他の環境でもAnacondaでPython3.5 + ブラウザ上で
   Jupyter-notebookが動く環境が構築できれいればOKです

◎環境構築:Windows
 次のページからPython 3.5 Windows GRAPHICAL INSTALLERをダウンロード
 https://www.continuum.io/downloads

 ダウンロードしたインストーラーをダブルクリックして起動し、
 ”Next”,“I Agree”を選択していけばインストールが完了します

 ※インストール後、スタートメニューにAnacondaのツール一式が
  登録されていればOK

◎環境構築:Mac
 次のページからPython 3.5 MAC OSX 64-BIT GRAPHICAL INSTALLERをダウンロード
  https://www.continuum.io/downloads

 ダウンロードしたインストーラーをダブルクリックして起動し、画面の指示に従い
 進めていけばOK
 注意点として“Destination Select”の部分は“Install for me only”を選択する事。

 ※デスクトップにAnacondaのナビゲーターを起動するショートカットが
  作成されていればOK

◎参考資料
 Anaconda install
 https://docs.continuum.io/anaconda/install

 

機械学習 データ前処理 セミナー