マーケティング ランチェスター セミナー
                  
オーソライズドジェネリック医薬品の採用決定要因と販売戦略
医薬品売上予測における不確定/動的因数の上手な捉え方
 
<セミナー No.801122>

★ 「勝つ仕組み」「勝ちパターン」を実戦的ワークショップにより習得
★ 2日間演習付きでよりじっくり理解を深められる!

〜医薬品エリアマーケティングのための〜

ランチェスター戦略の実践的ワークショップ講座

【2日間】


■ 講師

ドリームクロス(同) 代表 夏山栄敏 氏

■ 開催要領
日 時 平成30年1月17日(水),18日(木) 両日10:30〜16:00
会 場 [東京・五反田] 日幸五反田ビル 8階 技術情報協会 セミナールーム
聴講料

1名につき60,000円(消費税抜き/昼食・資料付き)
〔1社2名以上同時申込の場合1名につき55,000円〕
〔大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります。
 詳しくは上部の「アカデミック価格」をご覧下さい〕

■ プログラム


【講座主旨】

  競争の科学である「ランチェスター戦略」を基にして、「弱者」「強者」がエリアNo.1・シェア逆転をめざすための「エリア戦略」を中心に解説します。すなわち、競合激化する医薬品業界、レッドオーシャンの世界において、「勝つ仕組み」「勝ちパターン」を実戦的ワークショップにより習得していただきます。対象は、戦略立案に携わる、マーケティング、営業、企画、研修部門のリーダー、マネージャー・クラスから担当スタッフまで。

【講演内容】

競争の科学としての「ランチェスター戦略」具体的なノウハウを解説

1.戦略基本編
【戦略・戦術とは何か、なぜ、今、ランチェスター戦略が必要なのか?】
 ・ランチェスター戦略の第一法則(局地戦とはこう戦う)
 ・ランチェスター戦略の第二法則(広域戦とはこう戦う)
 ・弱者の基本戦略「差別化戦略」(真の差別化戦略はこうあるべき)
 ・強者の基本戦略「ミート戦略」(トップ企業がとるべき戦略)
 ・5大戦法(戦略の体系は5つのパートで構成される)
 ・No.1主義(ランチェスター戦略の真髄)
 ・一点集中主義(No.1をめざすには、まずは集中と選択)
 ・「足下の敵」攻撃の原則(勝つためには、勝ち易きに勝つこと)
 ・マーケットシェア理論(マーケットシェアを科学し、その意味を理解する)
 ・戦略事例の演習

2.地域戦略編
【エリアNo.1を目指すための地域戦略の構築手法を習得する】
 ・地域戦略の基本方針
 ・地域戦略のノウハウ(No.1主義、一点集中主義、「足下の敵」攻撃の原則など)
 ・地域戦略のプロセス(地域を細分化し、ターゲットとする地域を制圧する)
 ・重点エリアの選定
 ・地域戦略事例の演習

3.シェアアップ戦略編
【シェアアップを目指すための具体的な戦略を習得する】
 ・シェアアップ戦略ノウハウ(カバー率、Aa率、ABC分析の活用)
 ・シェアアップ戦略のプロセス(顧客の戦略的格付け、構造シェアの活用)
 ・市場シェアの調査方法(ローラー調査を含む)
 ・シェアップ戦略事例の演習

【質疑応答】


エリア マーケティング ランチェスター セミナー