ダイキン TIC 見学
        
『特許の棚卸しと権利化戦略』
『研究開発体制の再編とイノベーションを生む研究所の作り方』
 

<セミナー No.806501>


★誰と組むか、どこまでオープンにするか、どのように新事業創出につなげるか!


協創によるイノベーションの創出と

仕組みづくり、運営のポイント

〜見て、聞いて、学ぶ ダイキン工業・テクノロジー・イノベーションセンター見学会付き〜〜

 


■ 講師

ダイキン工業(株) テクノロジー・イノベーションセンター 副センター長(産官学連携推進担当) 河原 克己 氏

■ 開催要領
日 時

平成30年6月6日(水) 12:45〜17:00

集合場所 ダイキン工業(株) テクノロジー・イノベーションセンター(TIC)
(お申し込み後、地図をご送付いたします)
会 場 ダイキン工業(株)TIC 会議室
聴講料 1名につき45,000円(消費税抜き、資料付) 
〔1社2名以上同時申込の場合1名につき40,000円(税抜)〕

大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります。
詳しくは上部の「アカデミック価格」をご覧下さい。
■ 当日のスケジュール
  ※現時点での予定です。当日の進行状況や交通事情で若干の前後はございますがご了承ください

12:45       集合後、移動
13:00〜13:40 ダイキン工業(株) TICの概要の説明
13:45〜14:45 施設見学

15:00〜17:00 セミナー

■ セミナー  「ダイキン工業における協創イノベーションの取組み」

【講演のポイント】
 ダイキン工業では、2015年11月にテクノロジー・イノベーションセンターを開所し、当社独自のオープンイノベーションプロセ スとして、協創イノベーションに取組んでいる。 機械/電気・電子/化学分野に加え情報技術分野の融合によるハードウェア、及びソフト ウェア・価値創造分野でのイノベーション創出を目指している。 これらの協創イノベーションの実現を加速するため、社内の機械/電気・電 子/化学分野の研究開発者の社内協創、及び大学・国研や異業種企業、ベンチャー企業との連携による社外協創に注力している。

【講演項目】
1.ダイキン工業の事業概要の紹介
2.テクノロジー・イノベーションセンターの設立について
3.イノベーションのビジョン・方向性
4.なぜ協創イノベーションに注力するか
5.技術融合を目指した社内の協創イノベーション
6.大学・国研との社外協創イノベーション
7.異業種企業との社外協創イノベーション
8.ベンチャー企業との協創イノベーション
9.協創イノベーションの課題
10.今後の取組み・方向性

【質疑応答・個別質問・名刺交換】

 

協創 イノベーション 見学 セミナー