ポカミス ヒューマンエラー セミナー
        
ヒューマンエラー対策 事例集
 
 

<セミナー No 807207>


★ ミスの原因をどう特定するか? 現場に合った対策をどう立てるか? 
       形骸化しない仕組みをどう創るか? 決められたルールをどう守らせるか?

ポカミスの発生要因と対処法、その現場運営
-ヒューマンエラーの未然防止策/効果的な教育・訓練-

■ 講師

パナソニック エコソリューションズ創研(株) 現場改善支援インストラクター 田中 豊 氏

■ 開催要領
日 時

平成30年7月19日(木) 10:00〜17:00

会 場 [東京・五反田] 技術情報協会 セミナールーム
聴講料 1名につき 50 ,000円(消費税抜、昼食・資料付)
〔1社2名以上同時申込の場合のみ1名につき45
,000円〕

〔大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります。詳しくは上部の「アカデミック価格」をご覧下さい〕
   

※定員になり次第、お申込みは締切となります。

■ プログラム
【講座概要】
 ポカミスは1つの原因で起こるのではなく、多くの要因が複雑に絡み合って起こります。しかし、その防止対策は1つ1つの要因に対して地道に対処していくしかありません。また、組織や職場の仕組みやルールを決めて対応していく必要もあります。
 本講座は上記の要因別の対応方法や職場としての仕組みやその実施時のポイントを分りやすくそして誰でもできる、日常できる行動とは何かを解説します。


1.ポカミスとはそもそも何か
 1.1 こんなにもある身近なポカミス
 1.2 人間の行動パターンとミス

2.ポカミスはなぜ起こるのか
 2.1 ポカミスが起こる主な5つの要因
 2.2 人間の意識レベルとミスの関係

3.ポカミスを防ぐ基本的な考え方と仕組み
 3.1 ポカミス防止の4つのレベル
 3.2 作業や仕事を人に合わせる考え方とは
 3.3 品質保証の基本 QEP、QNE,1工程1チェックとは
 3.4 QC工程表、作業標準書、重点ポイント作成のコツ
 3.5 5S活動を継続させるには

4.教育訓練効果や安全衛生意識を高めるには
 4.1 教育訓練時の8つの項目の3つの重要事項
 4.2 決めたことを守らせるためのポイント
 4.3 安全衛生意識を高める方策
 4.4 教育訓練をする4つの項目と実施上の着眼点
 4.5 正しい教え方の5段階法

【質疑応答】

ポカミス ヒューマンエラー セミナー