シナリオプランニング 未来 活用 セミナー
        
『研究開発テーマの事業性評価と資源配分の決め方』
『“未来予測”による研究開発テーマの決め方』
 

<セミナー No.007509>


★不確実な未来へどのように対応すればよいか!!

★企業での事例を交えて、技術開発・研究開発に特化した活用方法を詳解します!!


【Live配信セミナー】

技術・研究開発における計画・企画立案のための
シナリオプランニングの活用方法

 


■ 講師

(株)スタイリッシュ・アイデア 代表取締役 新井 宏征 氏

■ 開催要領
日 時

2020年7月21日(火) 10:00〜17:00

会 場

ZOOMを活用したLive配信 ※会場での講義は行いません

聴講料

1名につき50,000円(消費税抜き、資料付) 
〔1社2名以上同時申込の場合1名につき45,000円(税抜)〕

大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります。
詳しくは上部の「アカデミック価格」をご覧下さい。


■ Live配信セミナーの受講について

・ 本講座はZoomを利用したLive配信セミナーです。セミナー会場での受講はできません。

・ 下記リンクから視聴環境を確認の上、お申し込みください。
 → https://zoom.us/test

・ 開催日が近くなりましたら、視聴用のURLとパスワードをメールにてご連絡申し上げます。
 セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。

・ Zoomクライアントは最新版にアップデートして使用してください。

・ パソコンの他にタブレット、スマートフォンでも視聴できます。

・ セミナー配布資料は印刷物を郵送、またはPDFファイルを送付いたします。

・ 当日は講師への質問することができます。可能な範囲で個別質問にも対応いたします。

・ 本講座で使用される資料や配信動画は著作物であり、録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止いたします。

・ 本講座はお申し込みいただいた方のみ受講いただけます。
 複数端末から同時に視聴することや複数人での視聴は禁止いたします。

・ Zoomのグループにパスワードを設定しています。部外者の参加を防ぐため、パスワードを外部に漏洩しないでください。
 万が一部外者が侵入した場合は管理者側で部外者の退出あるいはセミナーを終了いたします。

■ プログラム


【講演のポイント】
企業を取り巻く環境はますます不確実になっている。そのような時代においては、 技術開発や研究開発においても、従来から続けてきたやり方だけを使って効果的な計画や企画を 立案することは難しくなってきている。そこで本講演では、不確実性を踏まえた計画や企画の立案 をするための手法として注目されているシナリオプランニングを取り上げる。一般的なシナリオプラ ンニングの解説にとどまらず、企業での実際の活用事例なども交えながら、技術開発・研究開発に 特化したシナリオプランニングの活用方法を紹介する。なお、新型コロナウイルスの拡大に伴い、技術開発や研究開発を取り巻く環境も大きく変化している。従来の書籍等では紹介されていない、現在のような大きな変化に見舞われている状況にあわせた柔軟なシナリオプランニングの使い方についても紹介する。


【講演項目】
1.不確実な時代における企業を取り巻く環境の変化

2.これからのイノベーションの考え方

3.シナリオプランニングが必要とされる理由

4.シナリオプランニングの概要

5.シナリオプランニングの基本的な考え方

6.シナリオプランニングに取り組むことによる成果

7.シナリオプランニングの事例(海外)

8.シナリオプランニングの事例(国内)

9.成果をあげるためのシナリオプランニングプロジェクトの流れ

10.シナリオ作成前に取り組むこと

11.シナリオ作成のプロセス

12.シナリオ作成体験

13.シナリオ作成後の計画・立案の考え方(バックキャスティング)

14.シナリオプランニングとデザイン思考

15.シナリオプランニングとリスクマネジメント

16.シナリオプランニングプロジェクトの実施事例

17.組織におけるシナリオプランニング導入の考え方


【質疑応答・個別質問・名刺交換】


 

シナリオプランニング R&D セミナー