機械学習 モデリング 最適化  
        
共同研究開発の進め方、契約のポイント
人工知能を活用した研究開発の効率化と導入・実用化《事例集》
 

<セミナー No.101504>


★目的に応じた機械学習モデルの選び方、データ解析のポイントとは!
  機械学習を効果的に活用するための基礎から応用までをやさしく解説します!


【Live配信セミナー】

機械学習における

効率的なモデリング最適化技術

 


■ 講師

(国研)産業技術総合研究所 人間情報インタラクション研究部門 上級主任研究員 赤穂 昭太郎氏

■ 開催要領
日 時

2021年1月22日(金)10:30〜16:30

会 場 Zoomウェビナーを利用したLive配信  ※会場での講義は行いません
(聴講者のビデオはOFFに設定しています)
聴講料

1名につき55,000円(消費税込、資料付) 
〔1社2名以上同時申込の場合1名につき49,500円(税込)〕

大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります。
詳しくは上部の「アカデミック価格」をご覧下さい。

■ Live配信セミナーの受講について

・本講座はZoomを利用したLive配信セミナーです。セミナー会場での受講はできません。

・下記リンクから視聴環境を確認の上、お申し込みください。
 → https://zoom.us/test

・開催日が近くなりましたら、視聴用のURLとパスワードをメールにてご連絡申し上げます。
 セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。

・Zoomクライアントは最新版にアップデートして使用してください。
 Webブラウザから視聴する場合は、Google Chrome、Firefox、Microsoft Edgeをご利用ください。

・パソコンの他にタブレット、スマートフォンでも視聴できます。

・セミナー資料はお申込み時にお知らせいただいた住所へお送りいたします。
 お申込みが直前の場合には、開催日までに資料の到着が間に合わないことがあります。ご了承ください。

・当日は講師への質問することができます。可能な範囲で個別質問にも対応いたします。

・本講座で使用される資料や配信動画は著作物であり、録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止いたします。

・本講座はお申し込みいただいた方のみ受講いただけます。複数端末から同時に視聴することや複数人での視聴は禁止いたします。

・Zoomのグループにパスワードを設定しています。部外者の参加を防ぐため、パスワードを外部に漏洩しないでください。
 万が一部外者が侵入した場合は管理者側で部外者の退出あるいはセミナーを終了いたします。



■ プログラム

【講演趣旨】 機械学習はさまざまな分野に広がりを見せているが、数多くの手法があり、何 を使ってどのようにデータ解析を進めてよいか難しい場合も多い。本セミナーでは、機械 学習の入門からはじめ、さまざまなモデリングやデータ解析手法の基本的な考え方を紹介 し、それぞれを効率的に活用する方法をいろいろな応用分野への事例を交えながら解説 する。また、さまざまな分野に応用可能な最適化などへも機械学習技術が適用可能である ことを紹介する。

【講演項目】
1. 機械学習の基礎
  1.1 機械学習で何ができるのか
  1.2 機械学習を使う上での注意点
  1.3 機械学習とモデリング

2. 機械学習の基本手順
  2.1 まずは基本的なことから
  2.2 データの可視化,情報圧縮
  2.3 モデルの選び方

3. モデリングの技法
  3.1 ベイズモデリング
  3.2 スパースモデリング
  3.3 カーネル法によるモデル化
  3.4 アンサンブル学習・転移学習
  3.5 ディープラーニングによるモデル化

  3.6 意思決定と強化学習モデル
  3.7 時系列モデル化

4. 機械学習技術による最適化
  4.1 最適化問題のいろいろ
  4.2 能動学習における効率的なサンプル収集
  4.3 ベイズ最適化による最適化
  4.4 マルコフ連鎖モンテカルロ法による最適化

5.まとめ・参考文献

【質疑応答】

 

機械学習 モデリング セミナー