工場 無線IoT ネットワーク
        
『工場・研究所における災害・事故および各種リスクの可視化と対策』
 
 
<セミナー No.102503>

★工場の無線IoT化をどう進めるか!レガシー機器からのデータ採取のポイント!
★数多くの無線が混線したり干渉し合わない仕組みの作り方!セキュリティの考え方!



【Live配信セミナー】

工場へのワイヤレスIoT導入・運用と

ネットワーク構築のポイント



■ 講師
1.

(同)コンサランス 代表 高安 篤史氏

2. Ridgelinez(株) Operational Excellence Unit Senior Advisor 熊谷 博之氏
■ 開催要領
日 時

2021年2月10日(水)10:00〜17:00

会 場 Zoomウェビナーを利用したLive配信  ※会場での講義は行いません
(聴講者のビデオはOFFに設定しています)
聴講料

1名につき66,000円(消費税込み、資料付) 
〔1社2名以上同時申込の場合1名につき60,500円(税抜)〕

大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります。
詳しくは上部の「アカデミック価格」をご覧下さい。

■ Live配信セミナーの受講について

・本講座はZoomを利用したLive配信セミナーです。セミナー会場での受講はできません。

・下記リンクから視聴環境を確認の上、お申し込みください。
 → https://zoom.us/test

・開催日が近くなりましたら、視聴用のURLとパスワードをメールにてご連絡申し上げます。
 セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。

・Zoomクライアントは最新版にアップデートして使用してください。
 Webブラウザから視聴する場合は、Google Chrome、Firefox、Microsoft Edgeをご利用ください。

・パソコンの他にタブレット、スマートフォンでも視聴できます。

・セミナー資料はお申込み時にお知らせいただいた住所へお送りいたします。
 お申込みが直前の場合には、開催日までに資料の到着が間に合わないことがあります。ご了承ください。

・当日は講師への質問することができます。可能な範囲で個別質問にも対応いたします。

・本講座で使用される資料や配信動画は著作物であり、録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止いたします。

・本講座はお申し込みいただいた方のみ受講いただけます。複数端末から同時に視聴することや複数人での視聴は禁止いたします。

・Zoomのグループにパスワードを設定しています。部外者の参加を防ぐため、パスワードを外部に漏洩しないでください。
 万が一部外者が侵入した場合は管理者側で部外者の退出あるいはセミナーを終了いたします。


■ プログラム

<10:00〜14:45>

【第1部】 工場へのワイヤレスIoT導入・運用とネットワーク構築のポイント

(同)コンサランス 代表 高安 篤史氏

【講演趣旨】
第四次産業革命時代においては、IoT/AI Advisor 熊谷 博之 氏 (人工知能)による改善/改革は避けることはできない必 須項目です。IoT/AI(人工知能)を工場に適用するうえ で、重要なポイントは通信ネットワークの構築です。特にワ イヤレス(無線)通信は対応方法が難しく、導入/運用に 苦労している企業が多数あります。導入は、目的にあった 最適な方法を選択することが重要ですし、将来の拡張性 やセキュリティを意識する必要があります。特に最近は、5 G(第5世代移動通信方式)が注目されており、長期的な視 点での理解が必要です。 当講演では、工場やプラントへ IoT/AI導入のコンサルタントとして活躍している講師が、 上記のワイヤレスIoT導入・運用とネットワーク構築のポイン トについてわかりやすく解説致します。

【講演項目】
1.スマート工場におけるネットワーク:無線通信の基礎と動向
  1.1 無線通信の基礎(関連する知識と周波数帯)
  1.2 無線通信のメリット/デメリット
  1.3 無線通信の動向と標準化
  1.4 クラウドとエッジコンピューティング
  1.5 プラントにおける通信環境の構築

2.各無線通信の技術と工場への適用
  2.1 Bluetooth/NFC(Near Field Communication)/RFIDとは?
  2.2 工業無線(ISA100.11a、WirelessHart、Zigbee)の活用方法
  2.3 LPWA(Low Power Wide Area)の特徴
  2.4 5G(第5世代移動通信方式)とローカル5G
  2.5 5Gを超えるWi-Fi-7(IEEE 802.11be)

3.ワイヤレスIoT導入・運用とネットワーク構築のポイント
  3.1 工業用無線の要件の明確化
  3.2 トラブル事例と対応方法
  3.3 セキュリティ対策(階層構造と多層防御)
  3.4 監視/運用のポイント
  3.5 システムベンダー(ネットワークメーカー)との役割分担

【質疑応答】


<15:00〜17:00>

【第2部】工場内ワイヤレスIoTの導入と活用、運用面へのセキュリティ対策について

Ridgelinez(株) Operational Excellence Unit Senior Advisor 熊谷 博之氏

【講演趣旨】
工場内の製造・加工装置・機器が急速にIoT・ インテリジェント化し、稼働状態や機器のアラームなどが ネットワークを介して受け取れる環境が充実し始めている。 しかしながら工場内の全てが最新機器という状況は稀なの で、レガシー機器からのデータ採取の手段が課題になる事 も多い。その上にネットワーク環境に関しては既存レイアウ トの問題で多様化する製造ニーズに迅速に対応できない 状況にある事が多い。今回の講義では、工場内のワイヤレ ス化を目的別にどういうネットワークを想定して進めて行け ばいいか、先行する事例を踏まえてケースバイケースでの 活用方法について導入から運用、セキュリティ面でのポイ ントを解説する。

【講演項目】
1.工場内におけるワイヤレスIoTニーズ
  1.1 無線環境の適否について
  1.2 データ取得から応用までの流れ

2.データ取得の目的別ネットワーク選定
  2.1 ワイヤレス接続の種類と適用領域
  2.2 特徴を生かしたユースケース例

3.工場内への5G活用指針について
  3.1 技術実証と適用タイミング
  3.2 既存環境からのマイグレーション

4.IoTデータ管理プラットフォーム
  4.1 エッジとクラウドの相互活用環境

5.工場ネットワークのセキュリティ対策
  5.1 投資対効果とのバランス判断

6.富士通における工場ネットワークの活用例
  6.1 ピッキングエリアでの活用例
  6.2 組立現場での活用例
  6.3 逐次変化のあるモノの所在管理例、など

【質疑応答】

工場 ワイヤレスIoT セミナー