摩擦振動 セミナー
        
自動車室内の静粛性向上と、 防音・防振技術、材料の開発
高分子材料のトライボロジー制御
 

<セミナー No.201223>


★ 異音、異常振動の発生箇所を特定するには?その原因は何か?

【Live配信セミナー】

摩擦による振動と異音の発生、その対策


■ 講 師


名古屋工業大学 大学院工学研究科 准教授 前川 覚 氏

■ 開催要領
日 時

2022年1月18日(火) 10:30〜1630

会 場 Zoomを利用したLive配信 ※会場での講義は行いません
Live配信セミナーの接続確認・受講手順は「こちら」をご確認下さい。
聴講料

1名につき55,000円(消費税込、資料付)
〔1社2名以上同時申込の場合のみ1名につき49,500円〕
〔大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります。詳しくは上部の「アカデミック価格」をご覧下さい〕

■ プログラム

【習得できる知識】
摩擦振動(スティックスリップ)の発生は,駆動精度の低下や異音の発生など様々な問題を引き起こします.本講座では,摩擦振動や異音の対策で現在お困りの方,これから摩擦振動の課題に取り組む予定の方を対象として「これだけは知っておくべき基礎知識」を簡潔に説明します.加えて,摩擦振動を抑制するために有効なすべり面の設計手法についてもわかりやすく説明します.

【講座の趣旨】
摩擦振動を理解するためには振動学と摩擦学(トライボロジー)のすべてを網羅的に学習する必要はありません.本セミナーでは理解に必要な要点のみを抽出して詳しく説明します.

1.摩擦振動とは
 1-1 摩擦振動の分類
 1-2 スティックスリップの特徴
 1-3 不安定振動の特徴
  
2.振動の基礎
 2-1 振動系のモデリング
 2-2 非減衰振動と減衰振動
 2-3 自励振動
 2-4 摩擦振動系のモデリング

3.摩擦の基礎
 3-1 静止摩擦力と動摩擦力
 3-2 表面粗さと真実接触面積
 3-3 潤滑の形態
 3-4 静止摩擦力の時間依存性
 3-5 動摩擦力のすべり速度依存性

4.摩擦振動発生のメカニズム
 4-1 スティックスリップの発生メカニズム
 4-2 不安定振動の発生メカニズム
 4-3 その他の摩擦振動メカニズム

5.摩擦により発生する振動や異音の対策法
 5-1 構造設計に基づく対策
 5-2 摺動面設計に基づく対策
 5-3 最近の研究動向

【質疑応答】

 

摩擦 振動 異音 セミナー