知財戦略 構築 推進  
        
『“後発で勝つ”ための研究開発・知財戦略の立て方、進め方』
『経営・事業戦略に貢献する知財価値評価と効果的な活用法』
 

<セミナー No.201508>


★自社の強みを明確にし、強みの種別に応じた知財戦略をとる方法とは!!
★どのように開発現場で知財推進と知財管理を行えばよいか!!

【Live配信セミナー】

自社の強みを活かした知財戦略の構築と推進方法


■ 講師

上柳特許事務所 所長 弁理士 上柳 雅誉 氏
        (元 セイコーエプソン(株) 常務取締役 知的財産本部長)

■ 開催要領
日 時

2022年1月19日(水) 10:30〜16:30

会 場 Zoomを利用したLive配信 ※会場での講義は行いません
Live配信セミナーの接続確認・受講手順は「こちら」をご確認下さい。
聴講料

1名につき55,000円(消費税込、資料付) 
〔1社2名以上同時申込の場合1名につき49,500円(税込)〕

大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります。
詳しくは上部の「アカデミック価格」をご覧下さい。

■ プログラム

【講演趣旨】 
自社の強みを明確にし、その強みを知財で守るとともに事業競争力の強化につなげることは、コーポレートガバナンス・コードの求める「会社の持続的成長と企業価値の向上」を図るうえで極めて重要です。しかしながら現実には自社の強みが十分意識されない知財活動により、強みが強みとして機能してなかったり、短命に終わってしまったりすることが少なくありません。本セミナーでは自社の強みを明確にし、強みの種別に応じた知財戦略を検討します。そのうえで開発スタートから商品ローンチまでの知財管理や全社を挙げての知財戦略の推進のポイント、コーポレートガバナンス・コードの改定への対応につきまして説明します。



【講演項目】
1.技術開発と知的財産
 ・企業における知財活動の意義の変化

2.事業戦略と知財戦略
 ・全社知財戦略と個別知財戦略の概要

3.自社の強み弱みと知財戦略
 ・自社の強み弱みの特定
 ・強みを活かす知財戦略
 ・弱みを解消する知財戦略

4.海外知財の現状と我が国の状況

5.自社の強みを活かすために今後重要となる知財戦略 
 ・自社の強みの知財保護
 ・先発/後発の強みと知財戦略
 ・商品種別/事業形態による知財戦略
 ・ビジネスモデルを強みとする知財戦略
 ・自社の強みを守る契約マネジメント力
 ・知財を強みとする事業戦略

6.個別知財戦略の策定方法

7.開発現場での知財推進と知財管理

8.知財戦略の全社横断での推進方法と留意点

9.知財活動の役割分担

10.まとめ
 ・コーポレートガバナンス・コードの改定と知財戦略


【質疑応答】

 

知財戦略 構築 セミナー