クリーンルーム 省エネ セミナー

                  
プラントのDX化による生産性の向上、保全の高度化
クリーンルームの 微小異物・汚染物対策と作業員教育
 
<セミナー No.208113>

☆ 工場・設備において、省エネできる部分とは? 具体的な省エネのポイントがわかる!

☆ 全社を巻き込んで、省エネ対策をいかに進めるか? その効果的な方策がわかる!

【Live配信セミナー】

今すぐできる〜

工場・クリーンルーム節電・省エネ技術


■ 講師
IWASA 岩佐茂夫 氏
■ 開催要領
日 時

  2022年8月19日(金10:30〜16:30

会 場

Zoomを利用したLive配信 ※会場での講義は行いません
Live配信セミナーの接続確認・受講手順は 「こちら」 をご確認下さい。

聴講料

1名につき 55,000円(消費税込、資料付)
〔1社2名以上同時申込の場合のみ1名につき49,500円〕

〔大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります。詳しくは上部の「アカデミック価格」をご覧下さい〕

■ プログラム


【講座主旨】

環境対策、省エネと言われても何をすれば良いのか判らないと思われている企業は多いのが実情で、省エネもなかなか進まず、社内の環境担当者のみが頭を抱えている事が多い様に見受けられます。
本講では
・環境対策とは何か?
・全社を巻き込んだ省エネ対策をどの様に進めて行けば良いのか?
・環境対策とはどの様なもので、具体的にどんな活動をすれば良いのか?
・省エネは何処に目をつけて、どの様に進めれば良いのか?
・省エネ効果のはかり方はどの様にすれば良いのか?
・クリーンルーム内の省エネにはどの様なものがあるのか?
等々を具体的な事例も含めて納得して実行できる様に詳細に解説致します。

【講座内容】

1.企業における環境対策とは

2.省エネの三本柱
2.1 電力
 ・電力量の把握と管理
 ・コンプレッサー電力の削減
 ・圧搾空気の省エネ
 ・設備機器の電力削減
 ・ネットワーク管理
2.2 断熱
 ・焼成炉、乾燥炉の断熱
 ・成形機の断熱
 ・室外との断熱
 ・設備の断熱
2.3 空調
 ・温湿度管理
 ・空気循環
 ・排気量の削減
2.4 クリーンルーム内の具体的な対策
 ・排気の抑制
 ・局所排気
 ・断熱
 ・クリーン度と送風量管理

3.巡回パトロール

【質疑応答】

 

◆講師プロフィール◆

・専門分野:  クリーン化技術、静電気技術、省エネ技術
・学位: 電気工学修士課程
・略歴・活動など:
  赤井電機(株)
    製造管理 AKAI ELECTRIC FRANCE S.A.生産技術担当駐在員
  スタンレー電気(株)
    技術研究所、経営企画室、品質保証部、環境企画管理室を歴任
    技師長として国内外のグループ20社以上の技術指導を行う。
  現在は生産現場のコンサルタントとして国内外の企業のクリーン化推進、静電気対策、省エネ対策を推進し、好評をはくしている。
・著書:「クリーンルームの微小異物・汚染物対策と作業員教育」


クリーンルーム 省エネ 節電 セミナー