技術情報協会:<セミナー>2月化学・電気系 一覧

 
 

 
N0
開催日
講師
タイトル
002406
3日(月)
1名 二軸押出機を用いた混練分散、伸長流動分散技術
002221 4日(火) 3名 UV硬化樹脂の材料設計と暗部・深部硬化
002206 5日(水) 1名 Excelを利用した実用的な化学工学演習

002211

5日(水)
3名 快適性向上に向けた自動車シートの開発,評価技術

002222

5日(水)
1名 防爆の国内外動向と防爆電気機器の選定

002223

6日(木)
1名 MicrosoftExcelを用いた実習を交えて学ぶリチウムイオン電池における劣化現象のモデル化、抑制技術
002407 6日(木) 3名 フォトポリマーの設計と高感度化
002411 6日(木) 4名 空中ディスプレイの表示技術と現実拡張
002401 7日(金) 1名 スクリーン印刷のプロセス適正化と高品質印刷の実践手法
002412 7日(金) 3名 圧電性高分子の開発とセンサへの応用
002207 10日(月) 2名 高分子の粘弾性挙動とその測定、チャートの読み方、活かし方
002201 12日(水) 5名 自動車用水性塗料の材料設計,水性3Wet塗装の設計,塗膜の物性や欠陥の分析
002208 12日(水) 3名 水溶性樹脂,水性架橋剤の構造、反応とその使い方

002402

12日(水) 3名 車載パワーモジュールの実装技術と高耐熱、高放熱材料技術

002202

13日(木) 4名 蒸留プロセスのメカニズム,スケールアップ,省エネ化,トラブル対策
002212 13日(木) 2名 ナノ繊維複合材料の界面状態,分散評価
002403 14日(金) 1名 音を利用した設備機械の故障検知、故障予知
002413 14日(金) 3名 聴覚のメカニズム、快・不快の感じ方と製品の快音設計
002203 17日(月) 4名 (LiB)リチウムイオン電池や全固体電池におけるバインダーの材料設計,密着性向上,評価解析

002408

17日(月)

4名

マテリアルズ・インフォマティクスを用いた材料探索、設計技術

002213

18日(火)
1名 持続可能な開発目標(SDGs)としての生分解性プラスチック
002204 18日(火) 1名 中国における各種標準化・認証制度の最新情報、取得や対応のポイント
002114 20日(木) 3名 連続生産におけるプロセス制御・品質分析技術とIoT・AI活用
002409 20日(木) 3名 パワーデバイスの高放熱・冷却に向けた材料、モジュール技術
002209 21日(金) 1名 機械学習の手法と導入のポイント超入門

002404

21日(金)

1名

次世代自動車の電動化、省燃費、軽量化と関連製品の今後の動向、主要企業の対応戦略

002224

25日(火)
1名 統計処理の進め方とデータ解析の手法、実践的活用
002414 25日(火) 1名 半導体実装における材料・プロセスのポイントと技術動向
002225 26日(水) 4名 シリコン系負極のサイクル特性改善、膨張・収縮対策
002410 26日(水) 1名 エポキシ樹脂における硬化剤の使い方と硬化不良対策
002214 27日(木) 4名 マテリアルズ・インフォマティクスのためのデータベース構築と記述子設計

002205

28日(金)

2名

乳化(エマルション)の考え方、HLB値と相図の使い方、乳化剤の選定と物性の制御・評価

002210

28日(金)
3名 NMR法による高分子材料の構造、状態解析

002215

28日(金)

3名

スラリー・ペーストの配合設計と安定性、分散性評価

002405

28日(金)
4名 エレクトロクロミック材料の開発動向と表示デバイスへの応用

002415

28日(金)
2名 赤外線イメージセンサの開発と車載に向けたシステム開発