|  アカデミック価格     |          サイトマップ   | 個人情報保護方針 | リンク
 
※ 新型コロナウイルス感染拡大に伴うお知らせ ※


■ 新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う、営業時間短縮および書籍などの発送についてのお知らせ

この度の新型コロナウイルス感染症拡大防止に向け、下記の通り営業時間の短縮をさせていただきます。

短縮営業時間 10:00〜16:00
(通常営業時間:9:00〜17:00)

また、在宅勤務などにより書籍の発送、書籍の試読などへの対応に遅れが生じる場合がございます。ご注文いただいたお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願い致します。


■ セミナー開催における新型コロナウイルス感染症への対応について

<弊社セミナーにおける新型コロナウイルス感染症への対応について>

弊社セミナーでは、新型コロナウイルス感染予防活動を実施し、感染拡大の防止に細心の注意を払って運営しております。また、昨今の状況を踏まえ、厚生労働省が発表している指針を参考に会場入室前に体温計測(検温)を実施することといたしました。ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。 ・ご入室の際に非接触タイプの体温計で検温させていただきます。 ・検温の結果、37.5℃以上の発熱が確認された場合、入室をお断りさせていただきます。  

<参加者の皆様へのお願い>

・風邪の症状や37.5℃以上の発熱がある方、体調にご不安のある方は、ご来場をお控えいただきますようお願いいたします。
・会場にアルコール消毒液を設置しております。ご入室時には手指の消毒をお願いいたします。また、併せてマスクのご持参、着用のご協力をお願いいたします。
・休憩中には、こまめな手洗い、手指の消毒、うがいをお願いいたします。

ご来場される皆様により安心してご受講いただけますよう、 弊社社員一同、感染予防活動を徹底して参りますので、皆様のご理解とご協力のほど何卒お願い申し上げます。  

<弊社における感染予防の取り組み>

・社員の体温計測を義務化いたします。また、37.5℃以上の発熱や体調不良のある場合は、セミナーの運営は担当いたしません。
・講師、参加者が距離を確保できるよう少人数で開催いたします。
・休憩時間には部屋の換気を行います。
・手洗い、うがい、手指の消毒を徹底いたします。
・弊社社員は一部マスクを着用しております。
・会場の清掃、特にドアの取っ手や机など、手に触れやすい箇所の除菌作業を強化します。

セミナーのご案内
 
■ 化学 エレクトロニクス ■ 医薬品/医療機器・材料
   /食品/化粧品
■ 研究開発マネジメント
・ 6月開催セミナー
・ 7月開催セミナー
・ 8月開催セミナー
・ 6/7/8月開催セミナー
 
 
・ 6/7/8月開催セミナー
 
 

雑誌のご案内
 
研究開発リーダー MATERIALSTAGE
マテリアルステージ
PHARMSTAGE
ファームステージ
COSMETICSTAGE
コスメティックステージ
車載テクノロジー
【6月号特集】

・ヘルスケアビジネス
・テレワーク

【6月号特集】

・防汚防曇着氷
・生分解プラ
・エポキシ樹脂

【6月号特集】

・Quality Cultureの
      根付かせ方
・医薬品モダリティの
  利点・ボトルネック比較

【6月号特集】

・GLのない項目の
   皮膚測定評価
・添加剤を少なくした
     処方設計

【6月号特集】

・セキュリティ対策
・車載機器EMC設計

 

書籍のご案内
 
ケミカル/マテリアル系書籍一覧 エレクトロニクス系書籍一覧
医薬/医療/化粧品/食品系書籍一覧 研究開発/マネジメント系書籍一覧
ブックオンデマンド (プライスダウン販売)    
 
◆ 新刊書籍のご案内
 
(※ 書籍の画像はイメージです実際の書籍とは表紙の色などが異なります)
 
▽ ケミカル/エレクトロニクス 関連書籍 
 
2020年7月末 発刊予定  A4判 約500頁/55名 
New!
生体情報センシングと人の状態推定への応用
2020年7月末 発刊予定  A4判 約450頁/53名 
New!
共同研究開発の進め方、契約のポイント
       
2020年6月末 発刊予定  A4判 約500頁/52名 
New!
工場・製造プロセスへの
IoT・AI導入と活用の仕方
2020年5月末 発刊   A4判 469頁/63名 

3Dプリンタ用材料開発と造形物の高精度化
       
2020年5月末 発刊  A4判 713頁/60名 

プリント配線板材料の開発と実装技術
2020年4月末 発刊   A4判 478頁/60名 

宇宙ビジネス参入の留意点と求められる新技術、新材料
       
2020年4月末 発刊  A4判 391頁/60名 

生体情報計測による感情の可視化技術
2020年3月末 発刊   A4判 560頁/60名

生分解,バイオマスプラスチックの開発と応用
       
2020年3月末 発刊  A4判 460頁/59名 

自己修復材料、自己組織化、 形状記憶材料の
開発と応用事例
2020年3月末 発刊   A4判 490頁/59名 

全固体電池の界面抵抗低減と作製プロセス、
評価技術
       
2020年2月末 発刊  A4判 559頁/54名 

次世代ディスプレイへの応用に向けた材料、
プロセス技術の開発動向
2020年2月末 発刊   A4判 658頁/62名
ラジカル重合を中心とした
ポリマー・微粒子・コーティング材の合成,
応用,トラブル対策
       
2020年1月末 発刊  A4判 505頁/58名

高分子材料のトライボロジー制御
2019年12月末 発刊   A4判 456頁/56名

カーボンナノチューブの表面処理・分散技術と
複合化事例
       
2019年11月末 発刊  A4判 522頁/56名

リチウムイオン電池の分析、解析と
評価技術 事例集
2019年10月末 発刊   A4判 639頁/87名

PCP/MOFおよび各種多孔質材料の
作り方,使い方,評価解析
       
2019年10月末 発刊  A4判 598頁/61名

ストレス・疲労のセンシングと
その評価技術
2019年10月末 発刊   A4判 483頁/56名

ナノファイバーの製造・加工技術と応用事例
       
2019年9月末 発刊  A4判 514頁/50名

自動車内装材とインテリアの快適性向上
2019年9月末 発刊   A4判 374頁/52名

流体・流動解析 事例集
-高分子成形加工、塗料・コーティング、化粧品・食品など
-
       
2019年8月末 発刊  A4判 668頁/57名
ヒューマンエラーの発生要因と削減・再発防止策
―教育・訓練法/管理体制、
組織風土改革/対策事例―
2019年7月末 発刊  A4判 512頁/52名

車載HMIの開発動向と自動運転、
ADASへの応用
       
2019年7月末 発刊  A4判 524頁/60名

高熱伝導樹脂材料の開発
〜さらなる熱伝導率の向上のために〜
2019年6月末 発刊  A4判 612頁/73名

炭素繊維およびその繊維複合材料における
分析試験,評価解析に関する最新事例集
       
2019年6月末 発刊   A4判 650頁/64名

ナノ粒子塗工液の調整とコーティング技術
   
       
▽ 医薬品/医療機器・材料/化粧品/食品 関連書籍 
 
2020年6月末 発刊予定   A4判 約500頁/59名 
New!
医薬品/化粧品/食品分野におけるHPLC・GC分析テクニック
2020年1月末 発刊予定  A4判 550頁/59名

異物の分析、検出 事例集

       
2019年11月末 発刊   A4判 634頁/79名

分離プロセスの最適化とスケールアップの進め方

2019年7月末 発刊  A4判 586頁/69名

界面活性剤の選び方、使い方 事例集
       
2019年5月末 発刊   A4判 676頁/60名

医薬品モダリティの特許戦略と技術開発動向
2019年4月末 発刊  A4判 489頁/60名

認知症の早期診断技術と進行抑制
   /予防薬・機能性食品の開発
       
2019年3月末 発刊   A4判 628頁/57名
【eCTD、CDISCによる】
医薬品承認申請と使用するデータの管理と
信頼性確保
2019年2月末 発刊  A4判 538頁/57名

医薬品マーケティングにおける
市場・売上予測と戦略策定
       
2019年2月末 発刊   A4判 420頁/54名

再生医療の開発戦略と最新研究事例集
   
       
▽ 研究開発/マネジメント/特許・知的財産/品質管理/メンタルヘルス 関連書籍 ▽
 
2020年6月末 発刊予定  A4判 約500頁/52名 
New!
工場・製造プロセスへの
IoT・AI導入と活用の仕方

2019年12月 発刊   A4判 500頁/60名

人工知能を活用した
研究開発の効率化と導入・実用化《事例集》

       

2019年8月 発刊  A4判 554頁/54名

研究開発テーマの
事業性評価と資源配分の決め方

   
       

セミナー | 出版 | 雑誌 | 通信教育